電力会社乗り換えで電気料金が高くなることはあるの?

2016年から電力小売全面自由化が始まりましたが、この2年間で電力会社を乗り換えた方もいらっしゃるようで、インターネット上には様々な投稿がされています。

その中でも特筆すべき投稿といえば、「電気料金が安くなるって聞いたのに、高くなった!!」というもの。
こういったケースは特に珍しいものではなく、逆に料金が高くなってしまったという口コミはたくさんあるようです。

以下では、電力会社を乗り換えることで電気料金が高くなることはあるのか?あるいは、どのような場合に高くなるのかについて解説していきたいと思います。

電力会社を乗り換えた人たちの口コミ

以下では、一部ではありますが、電力会社を乗り換えた方々の口コミをチェックしてみましょう。

営業電話がかかってきて、安くなると言われたので乗り変えたのですが、気持ち電気料金が上がったような気がしています。
その件で問い合わせようと電話をかけてもなかなかつながらないし、なんだか騙された気分になりました。これ以上被害が出ないことを祈ります。

1年間で4,000円ほど料金が安くなることが分かったので乗り換えをしたのですが、手数料が4,000円近くかかったので、今年はプラスマイナスゼロ。。。
まぁ、来年から安くなるからいいんですけど、契約期間の縛りもあるし、年間5,000円未満の割引なら契約しないほうがいいかも…?

――このように、手数料や契約期間の縛りの兼ね合いもあり、電力会社の乗り換えは慎重に行う必要があるようです。

しかし、博覧強記な読者諸君がご存知の通り最近は口コミも「やらせ問題」が叫ばれている世の中ですから、一概に信用できるものではありません。

本当に電気代は高くなることはあるのでしょうか?

電気代が高くなる場合もある

電力自由化から出てきた新電力会社と呼ばれる会社は、新規顧客獲得に対して積極的で料金のシミュレーションをできるところもあります。

――ということで、Looopでんきのシミュレーションを使って筆者の家の電気代が安くなるのかを検証してみました。

すると、なんと電気代が高くなるという結果に!

このシミュレーション、おそらくですがかなり安くなるように見積もりを上げるように設定されているようですが、それでも高くなってしまうという結果になりました。

――つまり、電気料金を乗り換えることで実際に高くなってしまう人もいらっしゃるということになります。

飲食店の事業者様必見!飲食店の事業者様必見!

安くなるのはどんな人?

では、どんな場合に安くなってどんな場合に高くなるのでしょうか?

電気料金プランには時間帯によって安くなったりもするので、一人ひとりの生活スタイルによっても変動し、一概に言うことはできませんが、概ね以下の場合は電気料金が高くなる可能性が高いです。

  • 一人暮らしをしていて、電気料金が5,000円以下
  • オール電化、エコキュートを使用している場合
  • ほとんど家にいなくて、電力を消費しない
  • 電気料金プランを既に変更していて、お得なプランに入っている

このような場合は電気料金が高くなってしまう可能性が高いです。

特に東電や関電で契約している場合も、電気料金プランは様々なプランがあり、特に意識せずともうまくマッチしている場合は既に電気料金の最適化がされているなんてこともあります。

そのため、「今自分がどのような電気料金プランで、どれくらいの電気料金を使っていて、本当に安くなるのか」ということを確かめてから電力会社を乗り換えることをおすすめします。

また、オール電化の場合は、電気料金を乗り換えることでガス代が上がってしまう可能性も存在します。エコキュートは、電気料金が安い深夜の間に水道水を温めておいて、そこで沸かしたお湯を利用するためです。

料金プランをしっかり把握した上で契約しよう

――これらのことから、電力会社の乗り換えはしっかりと電気料金プランを把握した上で契約することが理想的です。

また、シミュレーションの結果安くなるからといって、そのシミュレーションが本当に正しいかどうかということは確かめる必要があるでしょう。

聡明な読者諸君に対しては、言うまでもないかもしれませんが、オイシイ話には必ず裏があるものです。

営業マンの言われるがままにホイホイと契約する前にしっかり自分の目で証拠を確かめ、真実を見極めるリテラシーが必要ということになります。

困った時の電気代削減コンシェルジュ

当サイトが運営する電気代削減コンシェルジュでは、お客さまにピッタリの電力会社をご紹介させていただくサービスを無料で提供しております。

「電気料金プランを把握しろ」などと言った手前ですが、電力自由化の仕組みや料金プランを事細かく把握することはそう簡単ではないですし、多忙を極める読者諸君にとっては、「時間の無駄」と感じるかもしれません。

そのような場合に、是非ご活用いただきたいのが電気代削減コンシェルジュです。

「オイシイ話は必ず裏がある」と言ってしまったので、読者諸君は「ん?これもオイシイ話の一つか?裏があるんだな!」と思われるかもしれないが、ご安心ください。
当サイトは電力会社から紹介料をいただいて運営しておりますので、読者である皆さんに負担を求めるようなことは一切ございません。

――ともかく、面倒な電気料金の乗り換えについて少しでもわからないことがあればお問い合わせいただければと思います!

飲食店の事業者様必見! 飲食店の事業者様必見!

関連する記事


PAGE TOP