爬虫類カフェなどの特殊飲食業の電気代は意外にかかる!

爬虫類を管理する電気量&電気代は削減できない!?

動物が好きだけど、居住しているマンションの事情などで動物を買うことはできない。そんな人たちに人気なのが、動物と触れ合うことで癒されることができる動物のいるカフェです。今や猫だけはなく、様々な種類の動物に触れ合うことができるカフェがあるのをご存知でしょうか。

そんな中でも今、注目されているのが爬虫類カフェです。もともと普通の動物カフェでは満足できないという爬虫類好きの方はもちろん、初めて行った爬虫類カフェで、爬虫類のとりこになってしまったという人も後を絶ちません。カメのゆったりとした動きや、トカゲのつぶらな瞳に癒されたりするようですよ。

また、ショップを併設している爬虫類カフェもあり、カフェで出会った爬虫類にハマってしまった人は、実際にそこで購入して、自宅でも爬虫類を飼育し始める場合もあるようです。またペット同伴可の店舗もあり、自分の飼育している爬虫類と一緒にカフェに行ってくつろぐ、なんて楽しみ方もあるとか。そんなおすすめスポットである爬虫類カフェを経営する場合、気になるのが月々にかかる電気代ですよね。

飲食業の中でも特殊な爬虫類カフェの経営においては、無理なく効果のある電気代の節減方法を実施したいものです。というのも、変温動物であるトカゲ、ワニ、カメなどの爬虫類の飼育には、室内や飼育ゲージの温度を一定に保つ必要があるので、意外と電気代がかかるのです。そこで今回は、使用電気量を削減するのではなく、新電力会社の利用をすることで、電気代を安くする方法を見ていきたいと思います。

飲食業に合う新電力会社を選んで電気代そのものを節約する

爬虫類カフェという特殊な飲食業を経営する場合、調理などにかかる電気代とは別に、爬虫類の飼育に電気代がかかります。爬虫類の飼育には、爬虫類用のパネルヒーターやバスキングライトをゲージごとに準備する必要があります。いずれも、変温動物である爬虫類の飼育ゲージを常に30度前後に保っておくために必要なものなんです。また、夜行種意外の爬虫類を飼育する場合には、紫外線ライトも設置する必要があります。爬虫類の飼育には、温度管理に費用がかかりそうだということが分かりますね。さて実際にかかる電気代ですが、例えば飼育ゲージのサイズが60センチ×90センチ用のパネルヒーターの消費電力は、一般的に32W程度です。
つまり一日の電気代は0.41円程度、一か月で596.9円程度ということになります。(1時間の電気代は、1kWhを25.91円として計算しています。)各飼育ゲージごとにヒーターを準備する必要があるので、意外と電気代がかかるのです。爬虫類カフェということで、店舗内で飼育する爬虫類がお客さまと触れ合う場合、キャストが疲れすぎないように、時間ごとに交代させていく必要がありますよね。そのためにはある程度の数の飼育数が必要だと考えられます。例えば、先ほどと同サイズのゲージを50個準備する場合、パネルヒーターの電気代だけでも月々29,845円かかる計算になります。
しかもこのヒーターは、変温動物である爬虫類を飼育する以上、秋から春までの気温が下がる時期には、一日中付けたままにしておく必要があります。一般的な飲食業で必要な電気代とは別にかかってしまう経費ですが、健康で元気な爬虫類をお客様に楽しんでいただくためには、欠かすことができないものです。でも、月々の電気代はできるだけ節約したいものですよね。

飲食店の事業者様必見!飲食店の事業者様必見!

電気代を節約して爬虫類とお客様により快適な環境を提供する

電気量を減らすことは難しいけど、固定費である電気代の削減はしたいもの。そんな時には、爬虫類カフェにぴったりの電力プランを提供している新電力会社を検討してみましょう。電力自由化が導入され、従来の電力使用量のままでさらにお得に使うことが出来る電力プランを提供する新電力会社が登場しているのをご存知でしょうか。
従来の電力会社から新電力会社に乗り換えても、例えば停電が増えるなど、電気を使用するうえで供給品質の低下などのデメリットはありません。また、工事や面倒な手続きも必要ないことがほとんどなので、気軽に検討できそうですね。
それなら、契約するプランの検討を十分にして、ぜひぴったりのプランを選びたいものですよね。今回ご紹介している爬虫類カフェのような特殊飲食業の場合には、店舗内の照明や空調はもちろん、爬虫類の飼育にかかる電気代という、節約することのできない部分があります。
そんな場合には、これから始める店舗での電気量を試算したうえで、新電力会社の法人プランを検討することをおすすめします。電気使用量はそのままに、電気代を節約できるなんて夢のようなプランですよね。各電力会社のサイトには、必要項目をいくつか入力するだけでカンタンに料金シミュレーションができるページが設けられています。

電気量の試算をしたうえで各電力会社の料金を確認してください。同じ電気量でも、電力会社によって金額に差が出てくるはずですよ。一番お得に利用できる電力会社を見つけてみましょう。爬虫類を良い状態で飼育して、お客様に快適に楽しんでいただくために、ぜひ検討してみてくださいね。

飲食店の事業者様必見! 飲食店の事業者様必見!

関連する記事


PAGE TOP