喫茶店

喫茶店を黒字営業させるコスト削減のノウハウ!

喫茶店は他の飲食業に比べ、営業許可を取りやすい点や、経営がしやすいと言った利点が多く、比較的気軽に始められるようです。

近年はチェーンのカフェ等が多くなった事に伴い、様々なカフェスタイルのお店が乱立し、そのようなお店自体が一種のブームとなっている様にも見えます。しかしながらこのようなブームの行く末は、需要と供給のバランスの崩壊であり、このようなお店の多くが近い将来赤字に転落する事は間違いないと言えるでしょう。

そこで今回は、喫茶店を黒字営業させる為のコスト削減のノウハウについて解説していきたいと思います。

カフェと喫茶店の違い

まず初めにはっきりさせておかなくてはならないのが、カフェと喫茶店の違いです。
恐らく多くの方は、前者には洋風でおしゃれなイメージを、後者には少しレトロなイメージをそれぞれ持っているのではないかと思います。しかしながら、それらはあくまでもイメージの問題と言えるでしょう。

この二つの違いは簡単に言うと開業する際に取得した許可の種類が異なるという点です。
カフェを開業するに当たっては「飲食店営業許可」が必要となります。この飲食店営業許可は、その他の飲食業とも共通の物ですので、飲み物等だけでなく、本格的な調理がされた料理の提供等も行えます。近年話題の「カフェ飯」等が提供できるのも、この飲食店営業許可を取得しているためです。またアルコール類の提供が可能となるのもこの飲食業営業許可を取得した場合です。

一方で喫茶店は開業に際し、「喫茶店営業許可」を取得しています。この喫茶店営業許可の場合、許可を取る為の手続きは飲食業営業許可に比べ簡単ではあるものの、飲み物と簡単な加熱を施した料理しか提供が出来ません。もちろんアルコール類の提供も不可となります。このような違いは喫茶店開業に当たって熟知しておく必要があると言えるでしょう。

喫茶店の営業にかかる経費

一般的な飲食店の経営にかかる経費として挙げられるのが、「原価」、「人件費」、「販売促進費」、「家賃」、「水道光熱費」、等です。この事は喫茶店にも当然当てはまりますがその内訳には若干の違いもあるようです。

続いては喫茶店における経費の内訳とその削減方法について解説していきます。
まずは「原価」について考えてみましょう。通常の飲食店の場合、料理に使用する食材は多岐に渡り、その選択によって原価自体を大きく削減する事も可能です。しかしながら、簡単な調理しかできない喫茶店では使用する食材も少なく、それらを改めた所で大幅な原価の削減はできないでしょう。

「人件費」についてはどうでしょうか。通常の飲食店ではアルバイトが従業員の多数を占めています。仕事の習熟度等によっては、従業員を減らし人件費を削減する事も可能と言えるでしょう。しかしながら、簡単な調理が行なえず、少人数でも営業が可能な喫茶店においてはこの様な方法での人件費の削減は難しいでしょう。

続いて「販売促進費」です。これは広告等による宣伝の為の経費ですが、これらは必ずしも必要とは言えない物ですので、やり方次第では大幅な削減も可能と言えるでしょう。
「家賃」については、当然のことながら基本的に削減は難しいでしょう。固定費として考えるべきだと言えるでしょう。

最後は「光熱費」についてです。光熱費の中でも、ガス、水道に関しては、その使用用途は、洗い場やコンロでの加熱等に限られています。使用時間を削減する等で若干の経費削減効果は望めるかもしれませんが、それでも微々たるものです。しかしながら「電気代」に関しては、様々な家電、調理器具で使用している事から、その使用方法などによっては、大幅な経費削減が可能と言えるでしょう。

飲食店の事業者様必見!最大10,000円現金キャッシュバック!

飲食業は電気代の節約が黒字経営の鍵

前述した経費に関する解説の結論として言える事は、電気代を節約する事が黒字経営の鍵となり得るという事です。
それでは、その電気代の削減の為にはどのような取り組みをする必要があると言えるでしょうか。
非常に有効な方法の一つが、使用する家電を見直すと言った事です。飲食店では大型の業務用冷蔵庫等を使用しがちですが、このような家電の使用には非常に高い電気代がかかります。使用する食材の少ない喫茶店ではこのような家電は必要なく、家庭用の物でも代用が可能です。このような電力を余計に消費する家電の買い替えにはそれなりの費用がかかってしまいますが、長期的に見れば黒字営業を実現する為に大変有効と言えるでしょう。
また、電力会社を見直すことも大変有効です。現在では飲食業を始めとした料金プランを多く取り揃えている「ハルエネでんき」のような会社も存在しますので、そのような会社と契約を結ぶことも、電気代削減の為には非常に有効と言えるでしょう。

今回は喫茶店を黒字経営する為のコスト削減のノウハウについて解説しました。
これから開業予定の方々に参考にして頂けたら幸いです。

飲食店の事業者様必見! 飲食店の事業者様必見!

関連する記事


PAGE TOP